はっぱの森

生き物を身近に感じてもらいたくて お店の話や子育て ひとりごとなどなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お客様へのお願い。

はっぱの森では
直接見て、納得して頂いた商品を購入していただくために、
対面販売のみとさせて頂いております。
したがいまして、購入後の返品、交換、病気、死亡などによる
苦情は一切受け付けておりません。(質問、疑問、飼育方法などはお気軽にどうぞ。)

魚も、昆虫も、植物も全て生き物です。購入前にしっかりご確認ください。
はっぱの森では強制的に購入させることは一切いたしません。
こちらの判断で購入をお断りする場合もあります。ご了承ください。

この記事は常にトップ記事になっています。

          新着記事はこの 
スポンサーサイト

ジャンル : ペット
テーマ : クワガタ・カブトムシ

[ 2020/07/24 11:16 ] 未分類 | TB(-) | CM(1)

ありがとう

色々な事がたくさんあってなかなかご報告が出来ずに
皆さんにご心配ばかり掛けてごめんなさい。

私は元気です。
皆さんの所にも足跡を残さないでお邪魔して読み逃げしています



   ~ はっぴー ~
                     はっぴー介護7

日に日にごはんのたべがわるくなっていったはっぴー
今までも、たくさん食べたかと思うと
全く食べなくなり、そしてまた食べだす
それを繰り返してきたはっぴー

でも、どうも今回は違う
そんな嫌な感じがしていました。

約一年ず~っと見て来たから何かわかる異変
私の中で少しずつ近づくその日の覚悟をつけさせる為?
はっぴーがくれた時間。

今週いっぱい持つかなぁ~?
そんな思いでお世話をして
なんとか日曜日に
私は朝から地域のお手伝いがあり夕方前の帰宅に
帰宅後のはっぴーを見て
今晩もつかなぁ?
と内心思いました。

夕食も横にいるはっぴーが気になって食べても味がしないし
食欲もない 
けど、無理やり急いで食べた。

はっぴーを抱き上げると下痢をしていたので
体力のないはっぴーを洗うのは気が引けたんだけど
拭いてもとれないので
軽く洗い流した
それからず~っと膝の上にのっていたはっぴー

はっぴーを洗ったのはきれいな体でお月さまに返してあげたかったから
私はその時点でもう長くないと確信していました。

膝の上のはっぴーはいつもよりなんだか軽かった

時間をあけて小さなけいれんを何度かおこし
私も覚悟を決めた

まだ生きているはっぴーを見て涙が止まらなかった。

心の中で
「もうがんばらなくていいよ」
「大丈夫だよ」
「よくがんばった」
「ありがとう」
何度か繰り返した。

何て言っていいかわからないけど、私とはっぴーとの間で
 うん
っていう感覚があって
それから少しして
連続したけいれんをおこした。

そして
お月さまへと帰っていきました。

       猫ウサギ1

約1年の寝たきり生活
はっぴーはきっと辛かったでしょうね
思いっきり走り回りたかったでしょうね

       犬ウサギ

我が家に来て4年
はっぴーには本当にありがとうという気持ちでいっぱいです。
プッチーの死から立ち直る事が出来たのも
はっぴーがプッチーとの
思い出を悲しいではなく
全て楽しい思い出にしてくれたから


一年間よくがんばったね!
本当にお疲れ様。

これからは思いっきりプッチーと走り回れるよ!

今まで本当にありがとう!!

ジャンル : ペット
テーマ : うさぎ

[ 2014/05/08 18:07 ] うさぎの介護 | TB(-) | CM(0)

おつかれさま

取りあえずご報告しておきます。

4月6日 夜8時30分ごろ
   はっぴー が お月さま に帰りました。

ちょっとまだ詳しく書くだけの余裕が無いのでご報告まで。

はっぴー介護5

約一年間の寝たきり生活 
    よく頑張ったね! おつかれさま。

ジャンル : ペット
テーマ : うさぎ

[ 2014/04/10 14:10 ] うさぎの介護 | TB(-) | CM(2)

うん ってね。

兄「行ってきま~す」

母「え? 妹ちゃんがまだだからもう少し待っててあげて」

兄「何で~」

母「車がいっぱいだから危ないから一緒に行ってあげて」

兄「何で~」

母「お兄ちゃん待っててあげて。あぶないからさぁ~」

兄「え~何で~」

と言いながらも行かないで待っていてくれるお兄ちゃん。
結局妹の準備が出来て
さっさと靴をはく妹に対し何故だか靴をはくのに手間取る兄

妹「もう!遅い」

兄「靴がはけん~」

妹「もう!早く~!!」

母「なんだかんだ言ってもお兄ちゃん待っててくれたんだから」

お兄ちゃんは照れ笑い
妹もちょっとうれしそう

妹「遅い!もう!!」

と言いながらも行かないで待ってる妹
なんだかほほえましくって

兄妹「いってきま~す」

母「いってらっしゃ~い」
 「お兄ちゃんが前歩かないとー」

兄「妹 歩くのはやい~」

いつもお兄ちゃんは部活の朝練があるので二人一緒に登校って事はないんだけど
今日は修了式という事で

妹の後ろをテクテク歩く兄

二人を見送りながらほほえましくてニヤニヤしちゃいました。

子育てって本当に大変だけど
こんなひと時を味わえた時なんかもう全ての事が うん って思っちゃう。

ジャンル : 育児
テーマ : 日常のひとコマ

[ 2014/03/24 10:50 ] 子育て | TB(-) | CM(0)

冬うさぎ

お元気ですか?
私も家族も、動物さん達もみんな元気ですよ~。

文鳥さん達なんて赤ちゃんを頑張って育てて
何と今年は4羽を無事に里子に出しましたよ~


はっぴーは相変わらず寝たきりですが
はっぴー介護6
                                元気ですよ~。


自分で全く動けないはっぴーヒーターを入れてあげても、
動けないのでやけどの恐れが・・・
考えたあげく、服を着せて布団を掛ける でした

この寒い冬も 服と布団で 何とか乗り切りましたよ~

ジャンル : ペット
テーマ : うさぎ

[ 2014/03/22 17:30 ] うさぎの介護 | TB(-) | CM(0)

りんごの季節

こら~!
それははっぴーのりんご!!

我が家の冷蔵庫にはいつでもはっぴーが食べれるようにりんご(夏はスイカ)
が剥いた状態で置いてあるのです。
しかし、
夫や息子はそ~っとパクパク

はっぴーは寝たきりになってから
お水を飲まないので、野菜や果物から水分を補給
食べれる物を食べれるだけ、かなりのぜいたく食

でも、お野菜や果物からしっかり水分がとれているみたいで今のところ一安心です。
おしっこもちゃんと出てるので


寝たきりになってから、お腹がパンパンになると自動的におしっこが出るらしく
でも、全てが出る訳ではなくお腹はパンパン
なので、朝と夕方夜と数回に分けてお腹をマッサージしながら
おしっこをさせてあげてます。

ジャンル : ペット
テーマ : うさぎ

[ 2013/11/02 10:30 ] うさぎの介護 | TB(-) | CM(2)

きれい?

寝たきりはっぴーちゃんになってから
たびったび洗われてます

はっぴー 介護2

というのも、寝たきりなのでおしっこをするとどうしても汚れてしまうから
汚れているのをそのままにしておくと毛が抜けたり、皮膚がただれたり
とかなりかわいそうな事になるので、負担にならない程度にマメに洗ってます。

でも、みての通り白い毛がおしっこで茶色っぱくなってしまって
いつも下になっているから仕方が無いのかもしれないけど・・・・・。

これから寒くなるのでしっかり乾かさないとね。

ジャンル : ペット
テーマ : うさぎ

[ 2013/10/29 12:55 ] うさぎの介護 | TB(-) | CM(0)

甘えん坊?

 猫「まぁ~お まぁ~お」
 母「みゃーこ」
みゃーこ3
私の手をチュッチュと吸っているんです

コレを見ると甘えん坊でかわいいでしょ?

でも実は違うんですよ!
メチャクチャ警戒心が強くて、触られるの嫌いだし、
そのくせ
さみしがりやで、でも相手をしようとするといなくなるかと思うと
ストーカーみたいについて歩いたり

最近でこそ私の手から生傷が消えたけど、半年くらい前までは
悲惨な状態でした猫社会を知らないみゃーこは
噛む強さがわからないし、やっていい事と悪い事がわからないんです。

なので、私は本気でみゃーこと付き合っていたら生傷の絶えない凄い手になっていました

「一年間我慢 一年したらどんな子(動物)でも落ち着く」
コレ私の考え

今まで色々な動物を飼ってきましたが、
どんな子も、一年は本当にやんちゃくちゃで大変で
でも、一年後にはそれなりに落ち着いて良い関係が出来ている気がするんです。

ジャンル : ペット
テーマ : 猫のいる生活

[ 2013/10/22 10:50 ] ペット | TB(-) | CM(0)

子猫がやってきた 3

ご飯も、トイレも自分で出来るようになり
いよいよ里親さんを探す事に!

でも、我が子のように育てた子を手放すのはさすがに辛く
娘も大泣き、夫も渋々

里親さんになってもいいという方もいたのですが、手放せませんでした
情というのは本当に恐ろしいものです。


こんにちは 私の名前は みゃーこ です。
ねこ2

はい! このブログを読んでくださっている方なら気が付いてしまいましたか?
 そうです! ”みゃーこ” って名前 
私が子供の頃大切にしていた ぬいぐるみの猫 の名前です。 

ジャンル : ペット
テーマ : 猫のいる生活

[ 2013/09/21 13:57 ] ペット | TB(-) | CM(1)

子猫がやってきた 2

子猫の育て方 = 人間の赤ちゃんと同じ
と理解した私は
その日から猫のお母さんになりました

ねこ

ミルクをあげたらゲップをさせる?
え?人間と同じゃん!

哺乳瓶からだとどうしても空気を吸い込んでしまうので背中トントン
「たくさんミルク飲んだね おりこうさんだね」
「ゲップでるかな?」
  子猫「ケプー」
  母 「ケプー」だって かわいいね~

おしっこも、ウンチも刺激をしてあげないと自分では出来ない。
「おしっこ出るかな? たくさん出たね!おりこうさんだね」

「ウンチ出たね!おりこうさんだね」
ウンチが出ない時はめんぼうにローションをぬって刺激をしてあげたり。

こんな調子で子猫の子育てをしていた母を見て
子供達は???
「何でそんなにやさしいの?」
「お母さんじゃないみたい」と

母「あなたたちを育ててる時だってこうでした。」
 「今でこそ怒ってばかりだけど、
   赤ちゃんの頃は何をしてもおりこうさんってほめてたよ」
 「ミルク飲んでも、大きい声で泣いても、ただ寝てるだけでも、本当に何をしても」

子 下「うそ~」
  上「なんとなく覚えてる」

母「黙ってミルクをあげるんじゃなくって 
     おいしいね~ おりこうさんだね たくさん飲んだねって声を掛けてあげるの」
 「何か行動を起こす時は何をするか声をかけてあげるの」
 「その方が安心するでしょ? 多分ね
 「我が家には赤ちゃんが居ないけど、子猫を育てながら子育てを覚えなさい!

その日から
   子供達もミルクの作り方を学び、ミルクのあげ方を学び、
                  おしっこ、ウンチのお世話も出来るようになり

ジャンル : ペット
テーマ : 猫のいる生活

[ 2013/09/20 12:53 ] ペット | TB(-) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。